? 秋田県立博物館のあゆみ
秋田県立博物館

Akita Prefectural Museum  



秋田県立博物館のあゆみ



昭和42年 1月  第2次秋田県総合開発計画の中で、総合博物館の建設計画を立案
43年 7月  教育庁社会教育課に県立博物館建設研究会を設置
44年 6月  資料収集調査委員委嘱
  11月  建設実行委員選出
45年 2月  資料選定委員委嘱
  12月  県立博物館の建設場所を秋田市金足に決定
46年 4月  教育庁社会教育課に博物館準備班(8名)をおく
  12月  博物館構想委員委嘱
47年 3月  県立博物館設立構想完成
  4月  博物館準備事務局設置(11名)
  7月  展示基本計画できる
  10月  建築基本設計できる
  11月  博物館公園(仮称)基本計画案できる
48年 4月  教育庁に文化課を新設、同課に博物館建設係(16名)をおく
49年 11月  定礎式
  12月  県立博物館開設事務所設置、展示作業はじまる
     教育庁文化課から関係職員25名配属される
50年 3月  秋田県立博物館条例制定
  5月  館長 佐藤文夫着任
     開館式(5日)
     国指定重要文化財(旧奈良家住宅)、分館として博物館に移管される
  7月  博物館法第11条の規定に基づく登録博物館となる
 (登録日50.7.1、秋田県教育委員会告示第19号)
51年 10月  館長 加賀谷辰雄着任
52年 1月  館長 奈良修介着任
53年 10月  生物部門展「秋田の自然と生物」オープン
55年 3月  秋田県博物館等連絡協議会発足
56年 1月  館長 畠山芳郎着任
64年 1月  館長斎藤長着任
平成元年 4月  館長 佐藤巌着任
  6月  特別展「日本列島発掘展」開催
  11月  地域展「湯沢・雄勝の文物展」開催
2年 7月  特別展「日本のやきもの」開催
3年 4月  特別展「世界の昆虫」開催
  8月  秋田県立博物館再編構想案作成のため委員会を開催
  9月  館長 橋本顕信着任
  9月  分館 旧奈良家住宅屋根修理工事着工
4年  4月  館長 近藤貢太郎着任
  7月  特別展「近世美術の華」開催
  8月  「秋田の先覚」選定委員会開催
  11月  分館 旧奈良家住宅 屋根修理工事完成
5年 4月  特別展「鳥ってなあに」開催
6年 4月  特別展「北方文化のかたち」開催
  7月  増築工事着工
7年 4月  館長 高橋彰三郎着任
  4月  特別展「地球を見つめる小さな目」開催
  8月  増築工事完成
8年 4月  「秋田の先覚記念室」「菅江真澄資料センター」オープン
  10月  特別展「ラ・ビレット-科学の遊園地-」開催
9年 4月  館長 新野直吉着任
  8月  ニューミュージアムプラン21検討委員会設置
  11月  特別展「日本のわざと美」開催
10年 4月  特別展「ネアンデルタール人の復活」開催
11年 4月  入館料無料となる
  4月  特別展「おもちゃ」開催
  9月  ニューミュージアムプラン21基本設計着手(平成12年3月完成)
12年 4月  館長 冨樫泰時着任
  8月  ニューミュージアムプラン21実施設計着手(平成13年5月完成)
  10月  特別展(国立博物館美術館巡回展)「信仰と美術」開催
13年 9月  分館 旧奈良家住宅 屋根修理工事
  12月  リニューアルにともなう「さよならキャンペーン」を実施
14年 4月  リニューアルにともなう建築工事開始
  12月  北東北三県連携事業にかかわる館長・実務担当者会議開催(鹿角市)
15年 4月  館長 佐々田亨三着任
  9月  北東北三県共同展実行委員会(青森市)
  10月  改修建築・設備工事完成
  10月  正面スロープ脇に漆下遺跡出土の縄文時代の石段を移築
  11月  中国甘粛省交流員 李暁青氏来館、研修(~16年3月)
  11月  シンボルマーク決定
16年 3月  展示工事完成
  4月  常設展示リニューアルオープン(29日)
  8月  中国甘粛省交流員 劉志華氏来館、研修(~17年3月)
  9月  特別展「オリエント文化展」開催
  10月  北東北三県共同展「描かれた北東北」開催
17年 6月  館長 三浦憲一着任
  7月  特別展「いきもの図鑑 ~牧野四子吉の世界~」開催
  7月  中国甘粛省交流員 葛雅莉氏来館、研修(~18年2月)
  12月  開館30周年記念式典・記念講演会開催
18年 4月  館長 沢井範夫着任
  6月  中国甘粛省交流員 蘆燕玲氏来館、研修(~19年1月)
  9月  特別展「熊野信仰と東北 ~名宝でたどる祈りの歴史~」開催
19年 7月  中国甘粛省交流員 尤宝銘氏来館、研修(~20年2月)
  7月  北東北三県共同展「北東北自然史博物館」開催
20年 4月  館長 佐々木義幸着任
  7月  特別展「昆虫の惑星」開催
  8月  中国甘粛省交流員 王玲秀氏来館、研修(~21年2月)
21年 4月  館長 鈴木幸一着任
  4月  特別展「白岩焼」開催
  8月  中国甘粛省交流員 朱森平氏来館、研修(~11月)
22年 4月  館長 荒川恭嗣着任
  5月   北東北三県共同展「境界に生きた人々」開催
  9月  中国甘粛省交流員 黄暁宏氏来館、研修(~11月)
23年 4月  館長 神馬洋着任
  7月  特別展「粋なよそおい 雅なよそおい」開催
24年 9月  特別展「アンダー×ワンダー」開催 
25年 4月  館長 風登森一着任
  7月  特別展「あきた大鉄道展」開催
26年  9月  特別展「菅江真澄、旅のまなざし」開催

ページの先頭に戻る