? 自然展示室可変展示コーナー
秋田県立博物館

Akita Prefectural Museum  


自然展示室可変展示コーナー


「スギの魅力」

9月30日(土)~2014年3月30日(日)
 スギは青森県南西部から鹿児島県屋久島まで広く自生する常緑針葉樹です。年輪がはっきりしていて独特の芳香があり、まっすぐに伸びるスギは材木としても優れ古くから日本人の生活や文化と深い関わりがあります。
 秋田スギは、青森ヒバ、木曽ヒノキと並んで日本三大美林といわれています。秋田スギは美しい木目と強い材質が特徴で、伝統的工芸品である「大館曲げわっぱ」や「秋田杉桶樽」も秋田スギが材料とされています。
 この展示では、天然秋田スギの輪切りの一部や、樹皮付きの樹幹の標本、秋田杉桶樽などで、スギの魅力を紹介します。
 




ページの先頭に戻る