秋田県立博物館

Akita Prefectural Museum  



自然展示室可変展示コーナー


 

あっ!ハチだ!!~野山のキケンな生物(ハチ編)~


令和2年4月1日(水)~令和2年10月31日(土)


【総資料点数】 186点

【主な展示資料】 秋田県に生息するスズメバチ属全6種の他、刺傷被害を起こす可能性がある有剣ハチ類と巣

【みどころ・魅力】 日本産ハチ類の中で最大の種であるオオスズメバチ標本15点をはじめ、179点の危険なハチを紹介します。同種でも大きさや色、形態的変異差があります。

 有毒生物による年間死亡者数ワースト1はハチによる事故です。日本には約4500種のハチがいますが、人間に危害を加えるハチはほんの一握りです。どんなハチが危険なのか、私たちが気を付けるべきハチを標本と巣で紹介します。
 
あっ ハチだ 野山のキケンな生物 ハチ編
 



ページの先頭に戻る