秋田県立博物館

Akita Prefectural Museum  



企画展 秋田野球ものがたり
  展示期間 令和3年7月17日(土)~8月22日(日)
  開館時間 午前9時30分~午後4時30分
  休館日 毎週月曜日(ただし休日と重なったときはその次の平日)
  観覧料金 無料
  総資料点数
(概数)
約160件
  主な
展示資料
第100回全国高等学校野球選手権記念大会の金足農業高校の準優勝盾
平成18年のTDK硬式野球部の都市対抗野球大会での優勝旗
完全試合を達成した佐々木吉郎投手のトロフィー
(その他、下の「展示構成」の欄で紹介している資料など)
  展示概要  高校野球をはじめ、少年野球、社会人野球、秋田県で開催されたプロ野球の試合を紹介し、秋田県の野球の歴史を振り返ります。その歴史を振り返ることによって、秋田県人にとって野球というスポーツの位置付けについて検証していきたいと思います。また、秋田県内では、野球を通じて地域を活性化している例もあり、その一端を紹介します。
  企画展 秋田野球ものがたり チラシオおもて 企画展 秋田野球ものがたり チラシうら 
 チラシ表  チラシ裏
  展示構成 1 秋田の野球あれこれ
 ベースボールを野球と命名した中馬庚(大館中学・現大館鳳鳴高校の校長)に関する資料
 秋田の野球の歴史に関する資料

2 白球を追いかけて
 甲子園の土の生みの親といわれる石川真良(旧若美町出身)に関する資料
 秋田市立城東中学校の優勝旗
 第1回全国中等学校優勝大会の秋田中学の準優勝に関する資料
 第100回全国高等学校野球選手権記念大会の金足農業高校の準優勝盾
 第27回、第55回全国高等学校軟式野球選手権大会の能代高校の優勝盾

3 頂点めざして
 平成18年のTDK硬式野球部の都市対抗野球全国大会での優勝に関する資料(優勝旗)
 秋田県出身のプロ野球選手に関する資料(山田久志選手、落合博満選手 等)

4 生活の中の野球
 野球ゲーム、野球雑誌、野球カード、野球漫画、野球道具

5 野球とともに
 全県500歳野球、大館360歳野球に関する資料

少年野球すごろく 野球盤
少年野球双六 野球盤
企画展示室 入口 展示風景
展示室入口 展示風景
展示風景 展示風景
展示風景 展示風景
  関連事業
 
展示解説
担当学芸職員が展示資料の解説を行います。
日時:7/17(土)、7/18(日)、7/23(金・祝)、7/31(土)
   8/ 1(日)、8/14(土)、8/15(日)
   いずれの日も 14:00~14:30
会場:秋田県立博物館2階 企画展示室
受付:開始30分前(13:30)から企画展示室入口で受付を行います。
   参加される方のお名前と連絡先のご記入をお願いいたします。
定員:10名(先着順)
   10名を超える場合は、グループ分けを行う場合があります。
参加料:無料
諸注意:①状況によっては中止となる場合がございます。
     事前に秋田県立博物館へお問い合わせください。
    ②発熱や風邪症状がある場合は、参加をご遠慮願います。
    ③入館時には、マスクの着用、手指の消毒、検温等にご協力ください。

〒010-0124 秋田県秋田市金足鳰崎字後山52
 電話 018-873-4121
 FAX 018-873-4123
 Eメール info@akihaku.jp
 





ページの先頭に戻る