秋田県立博物館

Akita Prefectural Museum  



自然展示室可変展示コーナー


 

これなに? 葉っぱについた丸い“こぶ”


令和4年10月15日(土曜日)~


 博物館2階入口の横に、ケヤキの木があります。今年(令和4年)はこのケヤキの葉にたくさんの“こぶ”がつきました。
 今はすっかり黒くなったケヤキの“こぶ”。いったい何なのでしょう?

 ・こぶの正体
 ・植物を操る
 ・みつけたよ!いろんな形のゴール

【展示している主な植物標本】
 ササウオフシ、ウダイカンバムレトサカフシ、クリメコブズイフシ、ヌルデミミフシ  など
 
これなに 葉っぱについた 丸いこぶ
 



ページの先頭に戻る